おすすめ機種

upload:2012/07/25
update:2012/12/13
現在ホールで主に稼働中で、狙い目の機種をご紹介します。
正直なところ、新台は荒いARTばかりで立ち回りは難しいです。

特におすすめ
・アイムジャグラーEX:大抵のホールにあり、初めてのホールでも設定が見抜きやすい。
・クレアの秘宝伝:小役と重複役に設定差があり、スペックもよい。雑誌によれば設定2からプラスらしい。
・ヱヴァンゲリヲン 〜生命の鼓動〜:以前のエヴァよりは判別しにくいですが、他の機種と比べればまだまだ判別しやすい。
・Myジャグラー2:GOGO!ランプがかなり見やすくなった。スペックもシリーズ中でもよい。

ノーマルタイプ
・ニューアイムジャグラーEX:アイムジャグラーEXの後継機に当たり、スペックも同じです。
・アイムジャグラーAPEX:アイムジャグラーEXと同様のスペックを持っています。
・Myジャグラー:設置台数が少ないですが、判別要素、スペック的にもおすすめ。
・ハッピージャグラー:若干判別しにくいが、演出多彩でスペックもアイジャグより上。
・海物語ミラクルマリン:小役やボーナスに差があり、ビタ押しの判別もある。

ARTタイプ
・喰霊-零-:ベルやボーナスに設定差がある。
・覇王伝 零:ボーナスや演出の設定差が大きい。
・ドンちゃん祭:スペックが良く、判別が比較的しやすい。
・バジリスク:スペックが良く、判別要素も多少ある。
・鉄のラインバレル:現実的な5,6確定ボーナスあり。
・マクロスF:現行機種の中では判別要素が比較的多い。
・めぞん一刻〜夏色の風と:現行機種の中では珍しく判別要素が多い。6は119%。
・番長2:現行機種の中では比較的判別しやすい。ゾーン狙いも有効。
・モンスターハンター:現行機種の中では比較的判別しやすい。
・北斗の拳:現行機種の中では比較的判別しやすい。

導入予定
解析がないのであくまでも推測です。
・バイオハザード:山○を超えられるか?
・攻殻機動隊:原作が良作。サミーの開発力に期待。

[トップに戻る]